スポンサーリンク

投資初心者が生き残るために一番最初に取り組むべき事とその方法

資産運用

私もそうでしたが投資の初心者はすぐにどの商品が儲かるかを探しますよね。
そしてその商品を購入・取引するために必要な資金を自分の持っているお金からひねり出します。

投資を教えてくれる人のほとんどが余剰資金(なくなってもいいお金)で投資をしなさいと教えてくれます。

そこで、投資(本当は投機)をやりたい私やあなたは無理やりひねり出した”なけなし”のお金なのに自分自身で無意識のうちになくなってもいいお金と思い込みます
そして、なくなってもいいお金だと思っているから負ける。

そしてまたなくなってもいいお金をどこからか無理やりひねり出し、また負けて気づけば結構大きな損害になっているという事になります。

そのお金を取り戻そうとして有料のサロンに入って勉強をやり直そうとするけどやっぱり勝てず、サロンに支払ったお金もマイナスになる。
このような悪循環にはまっている人やこれから投資を始めようとしている人に根本的な生き残り方法をお伝えしたいと思います。

戦略的に投資をするためには以下の順番で進めるのが最善だと考えています。

①自分の家計の収支とバランスシートを表を作って確認する
②自分の夢や目標を達成するためにライフイベント表とキャッシュフロー表を作る
③そのうえで戦略的に投資方法・投資商品を考える

なんだか難しそうですが日本FP協会さんのこのページを見れば①と②は作成できます。
https://www.jafp.or.jp/know/fp/sheet/
PDFやExcelシートもダウンロードできますので作ってみましょう。

 

まほろば125
まほろば125

このページ以外も参考になる事がたくさんあります。おすすめです。

スポンサーリンク

戦略的に投資をするためにまず家計の収支を確認しよう!

先ほどの日本FP協会さんのページを参考にして、まず自分の家計の収支を確認してみましょう。
本当は細かくやるのが一番良いのですが、まずは大まかな数字でも大丈夫です。

 

まほろば125
まほろば125

私は収入の表に書き込んだ後、払っている税金の額に怒りを覚えました。

支出の表ですがここはできるだけシビアに書いた方が良いです。
自分がいかに無駄にお金を使っているかを知る事になり辛いですが頑張りましょう。
ここで最後に1年間で貯蓄できるお金が出てきます。

この金額がもしマイナスなら当然投資なんてできません。
家計の見直しをお勧めいたします。収入を増やすか支出を減らすかしか方法はありませんが、収入の少なさをいきなり投機でなんとかしようとするのはまず失敗します。
間違いなくすぐにできて効果的なのは支出を減らす方法です。
この方法も効果的なやり方がありますのでまた別の機会に紹介します。

 

次にやるべきことは家計のバランスシートを作成し今の自分の資産を確認する事です。
ここでも本当に投資に回せるお金があるのかをしっかり確認できます。

これらの表の中身は自分では何となくわかっているとは思いますがしっかり確認することで投資に対する心構えが間違いなく変わってきます。

これらの表を作成するのが面倒くさくてできない人はハッキリ言って投資でも勝つことは難しいと思います
これからの自分の資産を増やすためだと思って頑張って作成して下さい。

将来の夢をかなえるためにイメージを明確にしよう

自分の家計を客観的に把握できたら、次は自分の夢をかなえるために必要な時間と金額をイメージしましょう。
作成する表は日本FP協会さんのページにあるライフイベント表とキャッシュフロー表です。

ライフイベントがまだ不明だったりする場合もあるとは思いますが、自分の夢や目標を達成するためにかかる時間と金額を記入すれば問題ないです。

夢や目標が明確にイメージできていない人はなぜリスクを取って自分のお金を投資や投機に使うのかを明確にすることから始める事をお勧めします。

ここにしっかりとした目標がないと戦略的に投資を続けていく事は難しくなると思います。
なぜなら25年後に向けて資産を運用するのと1年後に向けて資産を運用するのとでは商品や手法も全く違うものを使う必要があるからです。

ただお小遣いを増やしたいという簡単な理由だけで投資に向き合うのと将来の自分の夢を達成するために投資に向き合うのでは退場する可能性に大きな差があるというのは理解できると思います。
私の周りの人を見渡してもここをしっかり見据えてやっている人とそうでない人では結果に大きな差が出ているのは間違いない事実です。

今までのちょっと面倒くさくて気がめいりそうな作業をこなしてきたあなたに朗報です
すでにあなたは投資で利益を上げていく為の長い道のりのスタートラインに立ちました。

ここで今までの自分を客観的に分析することで得られた内容をもとにあなたが取れる行動は2つあります。
①勇気ある撤退
②リスクをとる覚悟を持って投資の道に一歩を踏み出す

あなたの夢や目標を達成するために自分でしっかりと判断し決断してください。

 

まほろば125
まほろば125

もしあなたが②を選択し投資家になる決断をしたなら次へ進みましょう!

具体的な投資方法を検討しよう

自分の投資に対する方向性がある程度明確になったので次は具体的に取り組んでいく商品を考えましょう。

私は現在の大きな目標は60歳で会社を引退し幹部社員に引き継ぎその後は副業と投資て得た資金で過ごすことです。
後6年くらいしかありませんが副業のeBay輸出では仕組化も済んで比較的安定して利益を上げていますし、取り組んできた投資も順調です。
しかし、私は投資を始めた頃ここまでにお伝えした方法に気づかず投機的商品から始めてしまったので無駄な時間とお金を使ってしまいました。
目標はあったのですがそれに見合う商品を選択していませんでした。
そんな間違いをしないためにもしっかりと時間をかけて自分の達成したい目標にあった投資方法を選びましょう。

「バビロン大富豪の教え」という100年も投資家たちのバイブルとされている本では

『所得の10%を投資に回せば将来お金持ちになれる』と書いてあります。

この考えであなたの投資金額を設定し、目標設定までの時間を考えあわせれば投資すべき商品がある程度選別できます。

もしあなたの目標までに時間があり、投資金額も比較的しっかり取れるなら長期投資にすべてを使うべきです。
目標設定までに時間がなく投資資金も少ないなら長期的投資と短期的投機を混ぜるしかないかもしれません。
その場合でも初心者時代は必ず長期投資の割合を圧倒的に多くし投機的なものはできるだけ少なくするべきです。
前回の記事でも書きましたが9:1くらいが理想です。

長期の投資の商品としては
・投資信託
・ETF
・高配当株(日本個別株)
・海外高配当ETF
・海外ETF など

これらの商品を積立NISAやNISAで運用する

短期投機の商品としては
・日本個別株のディトレード、スイングトレード
・日経225ミニなどの指数先物トレード
・FX など

が挙げられます。

それぞれの商品についてはまた個別で記事を上げていきたいと思います。

特に投機的商品に手を出す場合は最初の半年はデモなどでしっかり勉強してから実弾を投入する事をお勧めいたします。
天才以外でいきなり投機的商品で勝てる人はいません。
くれぐれも高額なインチキサロンやインチキソフトにだまされないようにして下さい。
まほろば125
まほろば125

意外と高額なサロンや商品ほど儲けられない事が多いですよ

まとめ

戦略的に投資をするためには以下の順番で進めるのが最善だと考えています。

①自分家計の収支とバランスシートを表を作って確認する
②自分のゆめや目標を達成するためにライフイベント表とキャッシュフロー表を作る
③そのうえで戦略的に投資方法・投資商品を考える

日本FP協会様のこのページを見れば①と②は作成できます。(PDFやExcelシートをダウンロードして活用)
https://www.jafp.or.jp/know/fp/sheet/

①で戦略的に投資をするためにまず家計の収支を確認する
本当に投資をする余裕があるのか

②で将来の夢をかなえるためにイメージを明確にする
夢や目標を達成するための時間軸を知る

③で具体的な投資方法を検討する

長期の投資の商品(これらの商品を積立NISAやNISAで運用する)
・投資信託
・ETF
・高配当株(日本個別株)
・海外高配当ETF
・海外ETF など

短期投機の商品(いきなり大きな金額を使わない。詐欺的な商品に注意する)
・日本個別株のディトレード、スイングトレード
・日経225ミニなどの指数先物トレード
・FX など

具体的な商品に対しての考察は次回以降に順次掲載予定です。

今回お伝えしたかった事は投資で大事なお金をドブに捨てないってことです。
投資や投機に慣れていない時は結果的にお金をドブに捨てる方法ばかりが輝いて見えます。
私もその輝きに魅せられて大事なお金をドブに捨てました。
でも私も今は大丈夫です。
あなたもなくなっていいお金なんてない事を知ったはずです。

あなたももう大丈夫です‼

まほろば125
まほろば125

大切なお金を慎重にそして効果的に運用して自分の夢や目標を達成しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました